【中学歴史 12-5】 江戸時代 前半 【アイヌ 朝鮮通信使 琉球王国】 テスト対策 受験対策




#歴史  #江戸時代 #中2
#学校  #日本史   #オンライン塾  #勉強
#個別指導 #テスト対策


【1時間500円の学習塾イマジン】
歴史の江戸時代 前半についての
解説動画の5つ目です。


薩摩藩、松前藩、対馬藩、アイヌ、琉球王国
などについて解説しています。


ーーーーーー【シャクシャインのお話】ーーーーーーーー



シャクシャインは、江戸時代初期の蝦夷地(現在の北海道)東部のシベチャリ(現在の北海道新ひだか町静内地区)を拠点としたアイヌの首長です。


1669年には、松前藩の交易政策に不満を持ったアイヌの人々を率いて蜂起を起こしました。
この蜂起は「シャクシャインの戦い」と呼ばれ、アイヌ民族による近世最大の反乱となりました。


シャクシャインは1606年頃に生まれ、1625年頃にシベチャリの首長となりました。
当時、蝦夷地は松前藩が独占的に交易を支配しており、アイヌの人々は不平等な交易を強いられていました。
シャクシャインは、松前藩の支配に抵抗し、アイヌの人々の生活を守るために立ち上がりました。



1669年6月、シャクシャインは松前藩の商船を襲撃し、蜂起を起こしました。
蜂起は瞬く間に蝦夷地全域に広がり、アイヌの人々約2000人が参加しました。
シャクシャインは優れた戦術で松前藩軍を翻弄し、多くの勝利を収めました。



しかし、2ヶ月にわたる戦いの末、シャクシャインは松前藩との和議に応じました。
和議の条件として、シャクシャインは松前藩に人質を差し出すことを約束しました。しかし、和議の宴席でシャクシャインは松前藩士によって暗殺されてしまいました。

シャクシャインの死後、蜂起は鎮圧されました。しかし、シャクシャインの戦いはアイヌ民族の歴史に大きな影響を与えました。
シャクシャインの抵抗は、アイヌの人々に民族意識を高め、後のアイヌ民族の運動につながりました。


シャクシャインは、アイヌ民族の英雄として語り継がれています。
現在、シャクシャインの墓は北海道新ひだか町静内地区にあり、
毎年9月にはシャクシャインの戦いを偲ぶ法要祭が行われています。





ここまで読んで少しでも良かったなという方は
高評価、チャンネル登録お願いします



HPはこちらです
https://snowflakes4405.wixsite.com/imagine



チャンネル紹介


4歳、3歳、1歳の3人姉妹の育児をがんばりつつ
オンラインの学習塾で中学生を対象に教えています


月15000円で週5日通えます
毎日勉強するようになるメソッドがあります
9教科責任を持って教えます
安心して間違えられる環境を整えています


20年以上、個人で中学生を対象に教えております。
経験豊富なプロ講師がごくごく少人数で
アットホームに教えている双方向オンライン専門の塾です。

ひとりひとりを大切にしながら学校の成績を上げること、
公立高校への進学に特に強みを持っております。

オンラインですので天候に左右されることなく
通塾の時間も無駄にせず、勉強をすることができます


イマジンの特徴


双方向オンライン授業です。
質問は個人個人とやり取りをするので
他の生徒のことを気にすることなく質問ができます。
学校の課題などでわからないものを送ってきてください

最新のAI学習を無料で導入しています。
一人一人の理解度に合わせた問題を解いていくので
最適な量、最適な難しさを解くことができます。

テスト前には土日も無料でテスト対策授業を行っております。
過去問を多数所有しているので効率よく学習ができます。

平日も授業時間外でも勉強できる時間帯が毎日あります。
皆さん、テスト前などは通常授業とは別にその時間も活用して勉強しています。


授業料は1時間あたり500円程度とお安くなっていますし
タブレット等をお持ちでない方には無料で貸し出しもいたしております。
まずは2週間程度の体験授業を受けていただければと思います。




また、都の指定基準をクリアしていますので 
チャレンジ奨学金も受け取ることが可能です。
もし対象に当てはまるようでしたら
中学3年生時の費用は年間で50000円程度に抑えられます

この記事へのコメント